Small Banner

「平成30年度既存建築物省エネ化推進事業(省エネルギー性能の診断・表示)」の提案募集

+1 評価

国土交通省では、省エネ性能の優れた住宅・建築物が適切に評価される環境を整備するため、省エネ改修工事を伴わない既存住宅・建築物の省エネルギー性能を診断し表示する費用に対して支援しております。

1) 主な事業要件
300 ㎡以上の既存住宅・建築物における省エネ性能の診断・表示

2) 補助対象費用
① 省エネルギー性能の診断に要する費用
② 省エネルギー性能の第三者認証・認定の取得に要する費用
③ 省エネルギー性能の表示に要する費用(表示プレート代等)

3) 補助率
補 助 率:補助対象費用の 1/3(省エネルギー性能表示の普及に資する取り組みを提
案し、波及効果が高いと認められる場合は定額で補助)

4) 応募方法
9 月 28 日(金)までに、提案書を郵送により提出(消印有効)


関連ホームページ:http://www.mlit.go.jp/common/001232747.pdf

質問 Jul 4 公開 補助金 事務局 (6,140 ポイント)

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...