Small Banner

適判物件の規模の変更について

+3 評価
適合性判定を受けた物件が、完了検査前に、(高い開放性を有する部分を除いた)床面積が2000㎡未満になった場合、届出などを行う必要がありますか?
質問 Jul 28 公開 QA yamada728 (250 ポイント)

回答数 1

+2 評価
適合性判定(特定建築行為)と届出(法第19条第1項各号に掲げる建築行為)は、それぞれの建築行為をする際に必要な手続きであり、これらの手続きが変わるような床面積の変更がある場合は、計画変更時点を「建築行為をしようとするとき」とみなして、変更後の面積に応じた手続きをとる必要があります。

そのため、添付図書や適合性判定通知書の写しをもって所管行政庁へ届出を行うこととなります。
当初、適合性判定を受けており、面積の変更により届出に切り替えた旨を記載する必要があります。
回答 Jul 28 honma (1,840 ポイント)
...