Small Banner

【10/12】「高齢社会と環境建築」グリーン建築推進フォーラム(GBF-IBEC) 第7回シンポジウム(東京)

0 評価

日本は65歳以上の高齢者が21%を超え、既に超高齢社会と定義される状況です。高 齢者が健康に暮らすことができる住まい、建築、まちの必要性が高まっています。高 齢者、障碍者、子育て世帯等、多様な世代が交流しつつ、安心して健康に暮らすこと ができる建築環境を実現し、確保していくために、既に様々な取り組みが行われてい ます。 本シンポジウムでは、各分野の専門家をお招きし、高齢社会における環境建築につ いて、現在の到達点を把握し、今後の課題、展望を考えます。

【日 時】平成30年10月29日(月)13:15~17:00
【会 場】日本建築学会 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
【主 催】グリーン建築推進フォーラム(GBF-IBEC)
     (一財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)
【共 催】(一社)日本サステナブル建築協会(JSBC)
【参加費】無料
【定 員】200名(先着順)

【プログラム】

13:15  開会の挨拶  (一財)建築環境・省エネルギー機構
                                理事長、グリーン建築推進フォーラム代表 村 上 周 三 氏

13:20 【基調講演】
             高齢社会における住宅・建築への期待
                内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官補
     (前・国土交通省 住宅局長) 伊 藤 明 子 氏
             人生 100 年時代の住まいと暮らし
                東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授 秋 山 弘 子 氏
             スマートウエルネスみつけの実現を目指して
                 新潟県 見附市長 久 住 時 男 氏

14:30  【講演 1 部】高齢社会に対応した企業の積極的な取り組み例
               リハビリ型デイサービスによる高齢者の健康寿命の延伸
                 サンヨーホームズ株式会社 常務執行役員 細 井 昭 宏 氏
               ひとえんまちづくりの取り組み -多世代交流の仕掛け-
                 積水ハウス株式会社 渉外部 主任 伊 藤 真 紀 氏
               高齢者の住宅や地域づくりにおけるICT活用
                  株式会社 NTT データ経営研究所 ライフ・バリュー・クリエイションユニット 
                  アソシエイトパートナー 米 澤 麻 子 氏 

15:15 

15:30 【講演 2 部】高齢者の健康を支える住宅環境の条件
              高齢者の健康と住宅
                 慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 教授 伊香賀 俊 治 氏
              健康に暮らすための環境デザイン-高齢期を見据えて
                 首都大学東京大学院 都市環境科学研究科 建築学域 教授 小 泉 雅 生 氏
             「高齢期住まいチェックリスト」による評価について
                 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻 准教授 清 家 剛 氏

16:15  【パネルディスカッション】 司会 前出 村 上 周 三 氏 前出 西 田 裕 子 氏

16:55   閉会の挨拶
     東京都市大学 名誉教授、グリーン建築推進フォーラム広報 WG 主査 坊 垣 和 明 氏


【お申込み】下記URLよりお申し込み下さい。
 https://www.ibec.or.jp/cgi-file/GBF/greenbuild_forum1029/entry.html

 講演の概要はこちらのチラシをご参照下さい。
 http://www.ibec.or.jp/GBF/doc/GBF7th_pre.pdf

 

質問 Aug 7, 2018 公開 セミナー/イベント 事務局 (6,610 ポイント)
編集 Aug 7, 2018 事務局

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...