Small Banner

【9/7】平成30年度電⼒負荷平準化・省エネルギー社会実現セミナー~蓄熱×ヒートポンプ=スマート空調・給湯システム~(東京)

0 評価

 

現在、電力負荷平準化や省エネルギー社会実現は、喫緊の課題となっております。ヒートポンプは投入されたエネルギーの数倍もの熱エネルギーを取り出す技術であり、省エネルギーを実現する技術として近年特に注目されています。また、蓄熱システムは、電力負荷の小さい夜間にヒートポンプにより冷温水を蓄熱槽に蓄え、この蓄えたエネルギーを電力負荷の大きくなる昼間の空調に利用して、電力ピークを抑制するというシステムです。
本セミナーでは、有識者をはじめ第一線でご活躍の講師陣を迎え、蓄熱×ヒートポンプのスマート空調・給湯システムの最新技術を紹介するとともに、電力負荷平準化や省エネに取り組む建物のご紹介等を通じ、電力負荷平準化や省エネルギーの重要性を広く理解頂きたいと考えております。つきましては、この機会に是非、ご参加いただきますようご案内申しあげます。

開催日時

  平成30年9月7日(金)   受付開始:12:30 講演開始:13:00

開催会場

AP秋葉原 4階【H+I+J】
東京都台東区秋葉原1番1号
秋葉原ビジネスセンター

アクセス

秋葉原駅より徒歩5分
末広町駅より徒歩5分

定員

150名(先着順、参加費無料)

主催

    一般財団法人 ヒートポンプ・蓄熱センター

協賛 20団体(50音順)

  公益社団法人 空気調和・衛生工学会、一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構、
  一般社団法人 建築設備技術者協会、一般社団法人 建築設備綜合協会、
  一般財団法人 建築保全センター、一般社団法人 公共建築協会、
  一般財団法人 省エネルギーセンター、
  国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構、
  公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会、電気事業連合会、
  一般社団法人 電気設備学会、一般社団法人 日本建築学会、
  一般財団法人 日本建築センター、一般社団法人 日本設備設計事務所協会連合会、
  一般社団法人 日本ビルエネルギー総合管理技術協会、
  一般社団法人 日本ビルヂング協会連合会、公益社団法人 日本冷凍空調学会、
  一般社団法人 日本冷凍空調工業会、一般社団法人 日本冷凍空調設備工業連合会、
  公益社団法人 ロングライフビル推進協会

関連ホームページ:https://www.hptcj.or.jp/index/event/tabid/1440/Default.aspx

質問 Aug 10 公開 セミナー/イベント 事務局 (6,240 ポイント)

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...