Small Banner

【イベント11/16】ビューローベリタス環境不動産フォーラム2017

+3 評価

  SDGs推進で求められる環境不動産の変革とは ~建物性能から、持続可能な運用へ~

国連によるSDGs推進を受け、企業におけるCSR(企業)・HSE(利用者)の取り組みも進化を求められています。
また、投資家によるESG投資は、グローバルな潮流として急速な広がりを見せています。日本でも、世界最大の運用資産額を誇る年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のPRI署名を契機にESG投資が脚光を浴びています。
これまで環境性能の向上に取り組み、低炭素・省エネを実現してきた建築業界においても、建築物の性能面だけでなく、持続可能な利用や運用といった側面を配慮することがますます重要になります。
ビューローベリタスは、昨年のグリーンビルディングフォーラムに続き、「環境不動産フォーラム」を開催します。
本フォーラムでは、国連が推進するSDGsや、国土交通省でも検討を始めている “ESG不動産投資の普及促進”などに関する有識者を招き、講演、パネルディスカッションを行います。

■プログラム ※同時通訳あり(日⇔英)
13:00~13:10
  開会挨拶
  ビューローベリタスジャパン株式会社 代表取締役社長 佐々木泰介
13:10~13:50
  講演1:「SDGs推進で求められる環境不動産の変革とは」
  講師:株式会社大和総研 調査本部 主席研究員 河口 真理子氏
13:50~14:10
  講演2:「物流不動産における環境への取組」 
  講師:グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社(GLP)
     投資開発部 ヴァイスプレジデント 山後正憲氏
14:10~14:50
  講演3:「日本における環境・健康・快適性に優れた
                   不動産評価の最新動向」

  講師:早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 建築学科 教授 田辺新一氏 
14:50~15:05
  休憩
15:05~16:00
  講演4:「LEED v4/WELL認証における世界の最新動向」
  講師:Managing Director of Green Business Certification 
     Institute Pvt Ltd (GBCI)
     India and Senior Vice President of
     U.S. Green Building Council (USGBC)
     Mili Majumdar氏
16:00~17:00
  パネルディスカッション(50分)+質疑応答(10分)
  「日本の環境不動産、今後の方向性」
  モデレーター:大和総研 河口真理子氏
  パネラー:
  ・CSRデザイン環境投資顧問株式会社 堀江隆一氏
   国土交通省 不動産投資市場政策懇談会
   「ESG投資の普及促進に向けた勉強会」座長
  ・GLP 山後正憲氏
  ・GBCI/USGBC Mili Majumdar氏
  ・ビューローベリタスジャパン株式会社 建築認証事業本部 高浪孝勝
17:00
  閉会挨拶
  ビューローベリタスジャパン株式会社 

 後援:一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)
   一般社団法人 日本サステナブル建築協会(JSBC)

日時:2017年11月16日 (木)

時間:13:00 - 17:00(開場12:30)

料金:無料

定員:170名

会場:富士ソフトアキバプラザ【地図】
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトアキバプラザ
TEL:050-3000-2741
<アクセス> 
・JR線 秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分
・つくばエクスプレス線秋葉原駅 A3出口より徒歩1分
・東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2番出口より徒歩3分

■ご注意下さい

・事前のお申し込みが必要となります。
 同行者がいらっしゃる場合は、お申し込みページの同行者欄に必ず「同行者の氏名」の登録を

 お願いします(同行者がどなたになるか未定の場合は、その旨ご記入下さい)。

・お申し込み多数の場合は、1社あたりの参加人数を制限させて頂きます。ご了承下さい 

関連ホームページ:https://service.bureauveritas.jp/Seminar-Training/course.php?type=1&cid=334

 

質問 Oct 13, 2017 公開 セミナー/イベント 事務局 (6,180 ポイント)
recategorized Dec 21, 2017 事務局

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...