Small Banner

利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、一般社団法人省エネ推進協会(以下「当協会」といいます。)が、「省エネ推進ドットコム」のウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)について、ご利用いただく皆様(以下「ユーザー」といいます。)の利用条件を定めるものです。

 

1条(適用)

本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当協会とユーザー並びにユーザー相互間の権利義務関係を定めることを目的とし、本サービスの利用する全てのユーザー及び本サービスに関わる一切の関係に適用されます。

 

2条(規約の適用および変更)

  1. ユーザーは、本規約を承認のうえ、本サービスを利用するものとし、本規約を遵守するものとします。
  2. 当協会は、ユーザーに事前の通知をすることなく、本規約を変更することができます。当協会が別途定める場合を除き、本規約の変更は、本ウェブサイトへの掲載によって発表するものとし、当該掲載をもって効力が生じます。

 

3条(利用資格)

本サービスは、以下に該当するユーザーにのみ、ご利用いただきます。

(1) 建築士

(2) お布施主様

(3) 意匠設計事務所

(4) 構造設計事務所

(5) 設備設計事務所

(6) その他省エネ計算を必要とする技術者の方

 

4条(利用者情報の取扱い)

当協会は、利用者から提供を受けた情報に個人情報が含まれる場合、当協会のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

 

5条(免責事項およびユーザーの責任・負担について)

ユーザーは、以下の各事項を承認のうえ、本サービスを利用することとします。

  1. 当協会が必要と判断した場合、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更することができるものとします。当協会は、かかる変更に関して一切の責任を負担しないものとします。
  2. 当協会は、以下の各事項その他本サービスに関連する事項に起因し又は関連してユーザーに生じた一切の損害について、一切の責任を負担しないものとします。
    • (a) ユーザーが本サービスを利用したこと、又は利用ができなかったこと
      (b) 不正アクセスや不正な改変がなされたこと
      (c) 本サービス中の他のユーザーによる発言、送信(発信)行為、その他の行為
      (d) 第三者のなりすまし行為
  3. ユーザー間で紛争が起こった場合、各ユーザーは自己の責任で当該紛争を解  決するものとし、当該紛争に起因し又は関連して当協会、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。
  4. ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、当該ユーザーは自己の責任で当該紛争を解決するものとし、当該紛争に起因し又は関連して当協会、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。
  5. ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当協会に損害が発生した場合、当該ユーザーは当該損害(弁護士費用を含みます。)を負担するものとします。

 

6条(投稿内容の変更・削除)

当協会は、以下の事由がある場合には、ユーザーの承諾を得ることなく、本サービス上においてユーザーによって投稿された内容の変更又は削除をすることができます。

  1. 法令又は本規約等に違反したものである場合
  2. 本規約第10条(禁止事項)に該当する場合
  3. その他当協会が直ちに変更・削除する必要があると判断した場合

 

7条(本ウェブサイト及び本サービスに関する権利)

  1. 本ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は、全て当協会又は当協会にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用の許諾は、かかる知的財産権のユーザーに対する使用の許諾を意味するものではありません。

 

8条(情報の無断使用の禁止)

ユーザーが、本ウェブサイト及び本サービス上の情報を無断使用することを禁止します。ユーザーは、本ウェブサイト及び本サービス上のあらゆる情報について、これを編集、複製、転載することはできません。

 

9条(投稿内容の著作権・利用権)

  1. ユーザーは、自ら著作権等必要な知的財産権その他の権利を有し又は必要な権利者の許諾を得た文章、画像、映像・動画その他の情報のみ、本サービスを利用して投稿することができるものとし、当該投稿が第三者の権利を侵害していないことについて表明、保証するものとします。
  2. ユーザーが本サービスを利用して投稿した文章、画像、映像・動画等の著作権については、当該ユーザーその他の権利者に留保されるものとします。ただし、ユーザーは、当該著作物について、当協会、当協会関連会社又は当協会と提携する企業が必要と判断する処置を行った上で無償にて利用(複製、二次的著作物の作成、再使用許諾を含みますが、これらに限りません。)することに同意するものとします。また、この場合において、ユーザーは、当協会による当該著作物の利用について、著作者人格権を行使しないものとします。
  3. ユーザーが本サービスを利用して投稿した内容につき、ユーザーが必要な権利者の許諾を得ていなかったことにより、当該権利者から当協会に対して損害賠償その他の責任追及等がなされた場合には、全て当該ユーザーの責任において対応し、処理するものとします。

 

10条(禁止事項)

  1. ユーザーは、本サービスの利用に際して、故意又は過失の有無にかかわらず、自ら又は第三者を利用して、以下に該当する行為を行ってはならないものとします。
  1. 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  2. 当協会、他のユーザー又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 当協会、他のユーザー又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
  5. 本サービスを通じ、以下に該当すると当協会が判断する情報を当協会又は他のユーザーに送信すること
      (a) 過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
      (b) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
      (c) 当協会、他のユーザー又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報
      (d) 過度にわいせつな表現を含む情報
      (e) 差別を助長する表現を含む情報
      (f) 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
      (g) 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
      (h) 反社会的な表現を含む情報
      (i) チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
      (j) 他人に不快感を与える表現を含む情報
      (k) 面識のない異性との出会いを目的とした情報
  6. 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  7. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  8. 当協会のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  9. 第三者に成りすます行為
  10. 当協会が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
  11. 本サービスを利用する目的以外の目的での他のユーザーの情報の収集
  12. 反社会的勢力等への利益供与
  13. 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
  14. その他、当社が不適切と判断する行為
  1. 当協会は、ユーザーが、前項各号その他本規約に定める条項に違反した場合、事前に通知又は催告することなく、当該ユーザーについて本サービスの利用を停止することができます。かかる停止によりユーザーに生じた損害について、当協会は一切の責任を負いません。

 

11条(本サービスの中断)

当協会は以下の各号の一に該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を中断する場合があります。かかる中断によりユーザーに生じた損害について、当協会は一切の責任を負わないものとします。

  1. 本サービスのシステムの保守を定期的に、又は緊急に行う場合
  2. 火災、停電、事故などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  3. 地震、噴火、洪水、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  5. その他、運用上又は技術上、当協会が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合

 

12条(本ウェブサイト及び本サービスの廃止)

当協会は、やむを得ない事由が発生した場合には、本ウェブサイト及び本サービスの提供を廃止することがあります。かかる廃止によりユーザーに生じた損害について、当協会は一切の責任を負わないものとします。

 

13条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当協会がユーザーに対して秘密情報であることを明示して開示した情報について、当協会の事前の書面による承諾がある場合を除き、当協会が明示した開示目的以外に利用せず、また、第三者に開示しないものとします。

 

14条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約及び本サービスの利用に係る準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約又は本ウェブサイト若しくは本サービスに起因し又は関連して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15条(協議事項)

本規約の内容について協議疑義が生じた場合、又は本規約に定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。



本規約は、平成30年5月23日より効力を生ずるものとします。

...